株式会社バリューアップはレンタカー、車買取、オートリースの新たな価値を提供します。

News

NEWS

『フランチャイズ・ショー2016』おかげさまで大盛況でした

3月9日~11日に東京ビッグサイトで開催された「フランチャイズショー2016」。今年は初日と最終日が雨に見舞われるなど天候に恵まれなかったにもかかわず、3日間で3万人以上の来場者が訪れ、大いに活況を呈しました。

当社が出展した「24レンタカー」のブースにも予想を大きく上回る数の方々に訪れて頂き、大変盛況頂きました(用意していたパンフレットがなくなり、急きょ増刷したほど)。

なかでも関心が高かったのが、当社が独自に開発したARM(自動貸渡機)を核とした24レンタカーシステムです。PC・スマホから予約ができ、そのままARMに免許証を読み取らせることで24時間セルフでレンタカーを借り出すことができる画期的なものです。

実際にARMを触り、免許証の読取から鍵の受渡まで一連の流れを体感された来場者の方々は一応に驚きの声を上げていらっしゃいました。またセルフのレンタカーということで「カーシェアと何が違うの?」「傷付けられて戻ってきたらどうするの?」など、基本的なご質問から実際に運営をイメージした質問など、さまざまなお声をいただき、当社スタッフも丁寧に解説させていただきました。

ただ当社が想定していたよりも大幅に多くの方にお越し頂いたため、説明に十分に行えなかったり、ARMの操作をお待ち頂くなど、来場者の方々にご不便やご迷惑をお掛けしてしまいました。大変申し訳ございません。これらは今後の課題として次回以降出展の際には、万全を期したいと思っております。

とはいえ、本当に多くの方々から「持ち帰ってすぐに検討したい」「詳しい打ち合わせをさせて頂きたい」など非常に前向きな言葉を数多く頂きました。

当社としても2年以上の歳月をかけて準備をし、今回が初お披露目となったサービスですので、多くの方々の期待を嬉しく感じるとともに、その期待にしっかりと応えられるよう心機一転身を引き締めて「24レンタカー」を世に広めていきたいと思っております。

最後になりますが、悪天候にもかかわらず、わざわざ会場まで足を運んで下さった皆様、ならびにご協力くださった方々にこの場を借りて厚く御礼申し上げます。 本当にありがとうございました。

(株)バリューアップスタッフ一同